「センター利用」とは? | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2017年 11月 22日 「センター利用」とは?


こんにちは! 本日はセンター試験利用型受験について、担任助手のかせ屋からご説明させていただきたいと思います。

 

現在、私立大学の多くは、このセンター試験を利用して受験が可能です。一般的に「センター利用」と呼ばれるこの方法は、大学の個別試験を受けずに、センター試験の得点のみで合格を得ることができます。

 

この「センター試験」のメリットをいくつか紹介いたします。

 

  遠くの試験会場まで行く必要がない!!

これは特に地方にお住まいの方には便利ですね。わざわざ新幹線や飛行機を利用して遠方の試験会場に行かなくても、地元で行われるセンター試験のみで出願できます。

 

  一度の試験結果で複数の大学に出願できる!!

これは、私立大学の試験日程が重なってしまった場合や、国公立の二次試験に向けて勉強時間を確保したい方にはお勧めです。やはり大学受験にもコスパの良さがカギになってきます。

 

  大学によっては、自分の得意科目の配点比重が高い!!

例えば、センター試験の英語と数学が得意な生徒は、この両教科の配点が高い学部に出願すれば合格可能性は高くなります。

 

この他にも、センター利用にはさまざまなメリットがあります。ただ、メリットだけではありません。いくつか注意してほしい点があります。センター試験の結果のみで受験が出来るという事は、それなりの点数が取れている必要があります。それは、大学入試を受けるほとんどの生徒がセンター試験を受験し、合格ラインが高くなるからです。また、出願の時期も大学によってはさまざまです。センター試験前に出願しなければならない大学や、センター試験後に自己採点結果をみてから出願できる大学もあります。自分が受けたい大学の出願要綱をしっかりと熟読してくださいね!

 

 

 

カテゴリ