わたしの受験生時代 | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2018年 6月 26日 わたしの受験生時代

こんにちは、佐藤です。

今回のテーマは「わたしの受験生時代」ということで僕が高校3年生だった時を振り返りたいと思います!

懐かしく思い出してみるとちょうどこの位の時期は、受験生になって本格的に模試が始まりその結果がいっぱい返ってくるタイミングでした。もちろん成績はあまりよろしくなく、少し凹みましたが「半年後には志望校に受かっているんだろうな」とぼんやりいつも期待感を持っていました。

模試の判定に囚われずに、自分が勉強出来ている分野の点数は取れていて自分の受験までの計画のもと着実に前進している確信があったのでそれを続けるだけだと思っていました。

あと案外忘れられないのが、受験生の時に聞いていた音楽ですね。Youtubeで洋楽を聞いていたおかげでリラックスできましたし、ちょっぴりリスニングの役にも立ったんじゃないかなと思っています。

 

夏休みは受験の天王山だと意気込むのと同じくらい、今その瞬間を楽しみ人生を充実させることも大切にして頂ければなと願っています。

過去の記事

カテゴリ