オススメの本 | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2016年 9月 18日 オススメの本

9月に入り、学校も落ち着いたころと思います。

秋ですね!!ということで、読書の秋です!!!今日は担任助手の土屋が担当します。

 

みなさん本読んでいますか?私は実は読書が大好きなのです。

ブログでも何度も読書の話をさせてもらっています。

今日はお勧めの本の紹介ということなので、紹介させてもらいます。

 

今回紹介するのは、「そして誰もいなくなった」です。

有名なので、読んだことのある人も多いと思います。

アガサ・クリスティの著作であり、名作のミステリーです。

最初から最後まで、はらはら感があり、何度でも読みたいと思ってしまうような本でした。

私は大学生になって、この本を読んだのですが、高校生の間に読んでおきたかったと後悔しました。高校生で読むことで、大学生の時に読むことでは、味わえなかった感覚があると考えています。

 

本を読むことで、皆さんの感性も磨かれ、その時にしかない感覚を味わえると思います。

日頃本を読まない人にも、ぜひ読んでほしいです。