カリキュラムの特徴 | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2015年 10月 29日 カリキュラムの特徴

こんにちは!担任助手の大木です。

 

今回は東進カリキュラムの特徴についてお話ししていきたいと思います。

 

大きく分けて2つの段階があります。

①スモールステップ

 スモールステップとは具体的にいうと英単語や古文単語など、根本的な基礎の部分です。

また、皆さんが受けている通期講座、つまりインプット講座も基本的なものです。ここでは知識をしっかりと学んでいきます。ある問題についての根本的な解き方も学んでいきます

 

②パーフェクトマスター

 スモールステップが修了したら次はパーフェクトマスターです。具体的にいうと過去問演習講座など、志望校に絞った学習を進めていきます。過去問演習・志望校対策をしっかりやれるかどうかが大きく合格率に関わってきます。

 

受験生の皆さんは現在②を行っている最中だと思います。過去問をしっかり解き、合格に近づいていきましょう。

 

非受験生の皆さんは①の段階です。受験期にまでには基礎的な部分は終わらせ、過去問にスムーズに入れるようにしましょう。

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

自宅のパソコンで難関大現役合格!早期にスタートしよう!

 

フリーダイアル 0120-531-104 (10:00~21:00:年中無休)

 

在宅受講コースのパンフレットをお届けします。資料請求

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

カテゴリ