センター対策は毎日やろう! | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2016年 8月 17日 センター対策は毎日やろう!

こんにちは!今日のブログ担当は高橋です!

受験生のみなさん、勉強頑張っていますか?

8月末までにセンター試験の目標点を突破する、と勝利の方程式にありますが、

みなさん8月中に達成できそうですか?

 

センター試験の問題を得意にするには、「過去問演習講座センター対策」で勉強すると一番効率が良いです!という事で、今日は過去問演習講座の活用方法についてアドバイスしたいと思います!

 

過去問演習講座センター対策でぜひ使ってほしい機能は、大問・分野別演習です!

これは東進模試の過去問を、大問別に分けて収録してあります。

例えば英語の第6問の長文がいつも得点できないな~というような苦手分野がある場合、その分野のみを徹底的に演習することが出来ます!

 

センターの問題は、どの教科もどれだけ演習したかが得点を伸ばす重要なポイントです。

まずは受講や高速基礎マスターを完璧にして、その上で演習を沢山すると、自然と点は伸びていきます。

 

そしてここでアドバイスです。受検科目の勉強は毎日必ずしましょう!

1つの教科を一週間のうちに1日だけ、何時間も勉強するよりも、15分でも10分でも良いので、毎日全教科触れるほうが得点は伸びます!毎日触れるためにも、過去問演習講座を活用していきましょう!

 

私は国語の評論問題が苦手でしたが、毎日評論問題の大問別を午前中に1つ解く、と決めて、毎日少しずつ評論問題を解いて言った結果、センター試験本番では評論問題で9割得点出来ました。

 

このように、教科とやる時間を決めて、毎日の勉強計画を立てていくことをオススメします!頭が働きやすい午前中は、過去問演習講座をやる時間にする、というように決め、演習する時間を確保して勉強を進めていってくださいね!

カテゴリ