センター試験対策はこれで完了! | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2016年 8月 3日 センター試験対策はこれで完了!

みなさんこんにちは!今日のブログ担当は高橋です!

8月に突入しましたね!受験生にとって受験の天王山である夏休み、皆さんはどのように過ごしていますか?今日と明日は受験生のみなさんに向けて、過去問演習についての記事を更新しますが、高1、2生のみなさんも、受験勉強とはこんなものなんだ!という事を知ってもらいたいので、ぜひ読んでくださいね!

 

夏休みは基礎を固め、センター試験の目標点突破する

これが受験生にとって受験勉強の最優先事項です!

9月から二次対策や私大対策、記述試験対策に専念するために、今はセンターレベルを完璧にしておくことが、第一志望合格につながるのです。

センターの過去問は、10年分を3回解きましょう!

3回繰り返すことによって、センター試験の傾向を身に付けることが出来ます。センター試験にはある程度傾向があるので、高得点を取るにはその傾向に慣れる必要があります!10年分を3回が、合格率が一番高くなる回数なので、必ずこの回数を守って解いてくださいね!

 

そのためにオススメの講座は、センター過去問演習講座です!

センター過去問演習講座なら、10年分のセンターの過去問と、その問題の解説授業が受けられます!解説を読んだだけでは分からない部分は解説授業を見て理解を深めましょう!

 

また、大問別演習では、類題演習として、過去の東進センター試験本番レベル模試で出題された同分野、同形式の問題を沢山解くことが出来ます!英語の第六問が特にできない、国語の評論問題が苦手だ、という方はこれで対策することをオススメします!

 

私も国語の評論問題が苦手で、夏休み前では平均して5割ほどしか得点できませんでしたが、大問別演習で11題解くことを習慣づけて行った結果、センター試験の本番で9割得点できました!!!

 

このように、過去問演習講座を活用すればセンター試験8割越えも夢ではありません!!!

詳しい活用法方はまたブログでも随時更新していきます。

使い方について等質問がありましたら、在宅受講部コースまでお問い合わせください!

 

0120-531-104(10時~21)

※過去問演習講座受講希望or問い合わせ、とお伝えください。

最新記事一覧

カテゴリ