先生のお話は書き込む! | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2014年 5月 31日 先生のお話は書き込む!

こんにちは、担任助手の由田です。

今回も、在宅受講コースで勉強していた時にしていたことについて書きたいと思います。

私は、先生が授業中にお話していたちょっとしたことも、ノートやテキストの端に書き込んでいました。
東進の受講では、いったん停止することや戻すことができるので、先生のお話を聞きもらさずに書き取ることもできます。

もちろん、一言一句書き取る必要はないと思いますが、ちょっとしたお話を書き込んでおくことで、
復習する際、ノートやテキストを見るだけで、その授業のことが思い出しやすくなりました。
授業の流れ全体を思い返すことができるので、授業の内容を理解していくその流れも確認しながら復習することができます。

話を聞いただけで覚えられるのであればそれに越したことはありませんが、時間とともに忘れていってしまう人が多いのではないでしょうか?
最新の脳科学の研究では、「新しい記憶は4日で忘れてしまう」と言われています。
復習が大事になることは言うまでもないですね!

一から受講をし直すよりも、一回の受講できちんとノートやメモをとっておいたほうが、結果的に効率よく復習ができると思います。
集中して受講していきましょう!

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

自宅のパソコンで難関大現役合格!新学年になる前にスタートしよう!

フリーダイアル 0120-531-104 (10:00~21:00:年中無休) 

 在宅受講コースのパンフレットをお届けします。資料請求

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

カテゴリ