勉強と向き合うコツ | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2018年 12月 21日 勉強と向き合うコツ

   こんにちは!

担任助手の今野です。いつもブログ記事を読んでくれてありがとうございます。

 

 今日は新高2生・新高3生の皆さんに、勉強に向かうためのちょっとしたコツを伝授したいと思っています。ぜひ最後まで読んでくれると嬉しいです。

 

 とは言え結論を先延ばしにする意味も無いでしょうから、まずは答えからお伝えしたいと思います。勉強に向かうためのコツは、勉強する意味を意識すること、です。言い換えると、自分がなんのために勉強しているかを考えてみるということです。

 

 勉強の意味を尋ねられたとき、皆さんはどういうことを思い浮かべますか?

 私も生徒の皆さんと話すとき、「どうして勉強するのですか?」という質問をすることがあります。すると、例えばこんな答えが返ってきます。

 

 「たくさんのことを知りたい」

「情報科学の分野を深く勉強したい」

「好きな俳優さんと同じ道に進みたい」

 「大学に入って才能あふれる友人たちと切磋琢磨したい」

 「子どもの頃からずっと憧れている獣医になりたい」

 

 答えてくれる生徒それぞれに十人十色の理由がありますが、私の質問に即答してくれる生徒には実はある共通点があります。それは、積極的に受講や勉強に励んでいるという点です。ですから私は、勉強する目的が明確な人ほどその目標に向かって惜しみなく努力できるのだろうと考えているのです。

 

 普段から在宅受講コースで頑張ってくれていて、今日この記事を読んでくれている皆さんには、せっかくなので勉強を頑張ってほしい、そして勉強を楽しんでほしいと願っています。

 まだ今日の時点では目標がはっきり定まっていないなあと感じる人は、ぜひこの機会に考える時間を作ってみてください。そして、ぜひぜひ担任の私たちに教えてください!

 

 皆さんが楽しく勉強して夢を叶え、将来の世界で活躍してくれるよう、心から応援しています! 頑張れ!

 

カテゴリ