単元ジャンル別演習講座~良質で無尽蔵な演習をあなたに~ | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2018年 10月 17日 単元ジャンル別演習講座~良質で無尽蔵な演習をあなたに~


こんにちは、今野です。

 以前の記事では模試の復習の重要性や、受験に向けた今後の勉強方法についてお伝えいたしました。(東大受験生向けの記事でしたが、他の受験生や高1・2生にもきっと役に立つ内容だと思いますので、ぜひ読んでみてください!)

その中で、合格のためには徹底的な演習が必要で、在宅受講コースではそのために過去問演習講座単元ジャンル別演習講座が用意されているというお話をいたしました。

本日は私から「単元ジャンル別演習講座」について、

 

     単元ジャンル別演習講座とは何か

     単元ジャンル別演習講座の見どころ

     単元ジャンル別演習講座をやるために必要なこと

 

の3つをお知らせいたします。

 

    単元ジャンル別演習講座とは

受験生に向けて今年度から開講された新講座です!

本講座には計10万問を超える演習問題が用意されていて、それぞれが単元(教科書の章立て)とジャンル(入試問題のテーマ・解法)で分類されています。センター形式の問題は即座に自動採点され、記述式の問題は採点、国公立大学の問題であればさらに添削まで用意しています。つまり単元ジャンル別演習講座の受講者には、良質で無尽蔵な演習量が保証されるということです。(素晴らしいですね!)

 

    単元ジャンル別演習講座の見どころ

量と質が充実しているだけでも学力向上にはかなり役立つ講座なのですが、本講座の特長はそれだけではありません。たくさんの問題を効率的に解いていく方法も同時に提供しているのです。

在宅受講コースで勉強している皆さんは、今までたくさんの講座を受けてたくさんの模試を受けてきたことでしょう。単元ジャンル別演習講座では、過去の講座の受講履歴東進模試の成績過去問演習講座の点数など、あなたが東進で重ねてきた学習の歴史をAIが分析し、あなたが志望校に合格するための最良の学習方法を提示します。

AIによって算出された優先度を参考に学習を進めていくことで、あなたが合格するまでの道のりがぐっと縮まることでしょう!

 

    単元ジャンル別演習講座をやるために必要なこと

学力を伸ばすためにとても有用な単元ジャンル別演習講座ですが、残念ながら誰でも受講できるわけではなく、受講するための必須条件があります。それは過去問演習講座を受講していることです。これは、より効率的な学習のためには過去問をきちんとこなすことが必要だからです。

今回の記事を読んで単元ジャンル別演習講座を受講してみたくなった人は、必ず自分が過去問演習講座を受講しているかどうかを確認してください。また、もう申し込みが済んでいる人は、より多くの問題を単元ジャンル別演習で解けるよう、過去問演習講座での学習を計画的に進めていきましょう!

 

 

 単元ジャンル別演習講座を通じて皆さんが学力を伸ばし、大学合格すること、そしてその先の世界で活躍してくれることを願っています。

 頑張れ!

 

過去の記事

カテゴリ