受講していたときの体験について | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2014年 5月 10日 受講していたときの体験について

こんにちは!担任助手の浦野です!

 

生徒のみなさんに挨拶の電話をかけていると、いろんな部活の人に出会います。

中には毎日活動があるようなハードな部活もあり、そんな場合は上手に受講との両立を考えていくことになります。

 

みなさんはどうでしょうか? ちょっと僕の高校生の時の体験を話してみたいと思います。

僕は中高で5年間バドミントンをやっていました。部活自体は大好きで、ほとんど毎回顔を出していました。ですから僕は部活と勉強との両立も一つ課題だったわけですが、その際に僕は疲れているときにこそ受講をするということを心掛けていました。そういった時に机で自主的な勉強をすると集中力がもたなかったり、寝てしまったりすることがあったからです。東進の授業を入れておくことで、90分間集中しよう!というやる気が出てきたことが良かったと思います。

 

皆さんも、「どういう時に受講すればうまく時間を使えるかな?」ということを考えてみてください!

カテゴリ