受験校を決めよう(国公立編) | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2017年 11月 16日 受験校を決めよう(国公立編)


こんにちは。今日のブログ担当は佐久間です。

今回は国公立を受験される皆さん方に対して受験校の決定方法についてお話していきたいと思います。

 

基本的に国公立の二次の配点は一部の例外を除けばセンター試験の点数を圧縮などして使用する場合が多いと思います。

なので、ほとんどの方は、センター試験の結果を踏まえて国公立の受験校を決めることになると思います。

その際に、絶対的な点数ではなく、他の受験生と相対的に比べるために、

駿台さん、河合塾さんのセンターリサーチ、東進の合格判定システムを利用して自分がその大学を志望する受験生の中でどの位置にいるかを確認し、受験校を決めるといいと思います。

なお、難関大を受験される皆さんは、センター利用入試で明青立法中などの大学を押さえておきたいと思いますが、その際に上記のシステムを利用することによってセンターが始まる前に出願したセンター利用入試の判定を確認し、今後の安全志望校となる私立大の受験日程を決めることができるでしょう。

 

しかし、センターの点数で受験校を決めるのはセンターが終わってからの話で、

今やるべきことは第一志望校に向けてひたすら勉強!

受験が近づいてからあのときもっと勉強しておけばよかったと後悔しないように残り数ヶ月を死ぬ気でがんばりましょう。

 

 

カテゴリ