受験生へ | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2017年 12月 13日 受験生へ


いよいよ今日でセンター試験まで1ヶ月前ですね!

 

さて、本日のテーマは「担任助手から受験生の皆さんへのメッセージ」ということで

本日は岡野が受験生の皆さんへメッセージを送りたいと思います!

 

東進の在宅受講コースに入学して、英語や数学などの受講をしたり、夏期講習や冬期講習を申し込んだり、月1回の担任との電話で勉強方法について話したり、ここまで自分の学力を最大限にまで高めようと頑張ってきましたね!

 

皆さんがこれまでしてきた努力は本物です。

 

努力は決して裏切りません。

努力をしたらした分だけしっかりと返ってきます。

 

以前のブログでもお話しましたが、私は受験生の時、模試の成績の伸び悩みや周りの友人たちが推薦入試で合格して、クリスマスやお正月を楽しんでいるのを見て「もういいや。」と半分諦めをつけて受験に臨みました。

 

夏休み前~夏休み中に必死になってセンター対策をしてきたので、センター試験では現代文と世界史で自分の満足のいく点数を取ることができました。

 

しかし、私大の過去問は努力を怠ってしまったため、私大の一般入試では不合格が続きました。

 

これではいけないと思い、私は最後の最後に後期入試を受験することを決め、面接がある入試だったので必死に面接練習を繰り返しました。

 

そしてその努力が実り、今通っている大学に合格することが出来ました。

 

受験は確かに運もあるかもしれませんが、それはほんの数パーセントです。

受験で出る合否は自分のそれまでの努力量、そこで得た実力だと私は思っています。

 

今からでも遅くありません。試験中にだって学力は伸びます。

合格の2文字を見るために、夢の実現のために、最大限の努力をしましょう。

 

努力は決して裏切らない!

 

 

 

カテゴリ