国公立二次・私大対策について | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2016年 8月 4日 国公立二次・私大対策について

こんにちは!今回の記事は小澤が担当します!

皆さん、体調は大丈夫ですか?まだまだ暑い日が続きますので、常に気を付けて過ごしていって下さいね!

 

さて、今回は特に受験生の皆さん必見です。昨日はセンター試験の過去問演習講座について紹介してもらいましたが、今回は国公立二次・私大対策の過去問演習講座について紹介したいと思います!

 

東進では、9月以降が志望校対策をしていく期間と考えており、皆さんもそろそろ考え始める時期ですね。自分で過去問を解いていこうと考えている皆さん、少し聞いて下さい!

 

センター試験と二次、私大との間にある大きな違いは何でしょうか。それは多くの場合が「記述式」であるということです。センター試験であればまだマーク式なので、復習などはしやすいですが、二次、私大となるとどうでしょうか。比較的自分で採点、復習をするのが難しいと思います。そこで、今回紹介する過去問演習講座は、10年分の問題演習ができて、自分の書いた答案を採点、添削をしてもらえます!自分が書いた答案がどれほど点数をもらえるのか、どうしたら完全な答案が作れるのか、自分でやるだけだと不明確だったものが過去問演習講座だと、明確になります!解答して、添削してもらって再提出して満点にする。この繰り返しをしていければ、皆さんの志望校合格がぐっと近づきます!!

 

大学によっては開講されていない大学があったり、解説授業の開講年数が異なったりするので、詳しくは案内をご覧ください!

 

9月以降の志望校対策についてまだ考えられていない人は、ぜひとも過去問演習講座を使って学習を進めていきましょう!!

 

カテゴリ