基礎力完成 | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2016年 11月 7日 基礎力完成

今日は基礎力の徹底についてお話ししたいと思います。その前にまずは、東進の学習ステップをご紹介します。

 

次の5ステップをご覧ください。

①目標を決める

②基礎力を身につける

③高3夏までに受験科目修了

④学習効果を確認

⑤答案作成力を身に付ける

 

どうですか?東進での学習の大枠は想像できたでしょうか?

目標を決め、高校3年生の夏までには受験科目のインプットを完了させ、秋以降は答案作成に時間を割く。そのためには基礎力を十分につけ、定期的に行われる模試で自分の現状を把握することが大切です。それでは、基礎力を身に付けるにはどうすればいいでしょうか。

 

東進には大きく3つのシステムがあります。

1.受講

2.高速基礎マスター講座

3.過去問演習講座と答案練習講座

まずは授業を受講しその単元の概念を学ぶわけですが、授業外でも英語や国語なら単語・熟語を覚えたり、数学なら計算演習を積んだりする必要があります。基礎力を身に付けるには、ただ受講をして終わりというわけにはいかないのです。

 

受講に付随して短期間で、集中的に暗記や問題演習を行うと受講の効果も高まります。そのためのシステムが「高速基礎マスター講座」です。

 

例えば英語なら、中学卒業レベルの単語・熟語・文法から、2次試験向けの上級のものまで揃っています。実際に、8月~9月の2か月間で受講と並行して高速基礎マスター講座を行い、成績を大きく伸ばした生徒がいます!

 

下のバナーから生徒の体験をご覧ください(在宅受講コースで高速基礎マスター講座を使用した勉強会に参加した生徒の体験です)

 

カテゴリ