基礎完成に向けて | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2016年 5月 9日 基礎完成に向けて

みなさんはどんなゴールデンウィークを過ごしましたか?

私は読みたかった本を一気に読んで、気分転換ができました!

一気に学習を進められたでしょうか?今までの学習を振り返り、これからは夏休みに向けて計画を立てて実行していきましょうね!

 

 

今日は吉田から5月の学習の重要性についてお話しします。

ゴールデンウィークが終わり、先ほども言ったようにこれからは夏休みに向けての基礎完成が重要になります。

 

 

5月は様々な行事があるという人も多いのではないでしょうか。私の通っていた高校では5月に球技大会が行われていましたが、体育祭や文化祭がある人もいると思います。

また、夏の大会に向けて部活動が忙しくなる時期でもあります。

 

 

行事に追われて受講や学習が滞ってしまいがちな時期ですが、この時期にどれだけ努力したかが今後の成績の伸びの差となります!

 

 

受験生の皆さんは8月末までに通期講座や知識をつける学習を修了させることが志望校合格の大きなポイントです。この時期に行事や部活動と学習の両立ができないと、後に計画通りに学習が進まなくなってしまいます。9月からは余裕を持って学習を進められるように計画をたてましょう。忙しい日々でも空き時間や学校に登校する前の時間などを有効活用して、立てた合格設計図や計画に沿って学習を進めましょう。

 

 

非受験生のみなさんも新学年に慣れるこの時期にモチベーションが下がって学習量がおちてしまっては意味がありません!受験生の8月末までに通期講習を修了させることを念頭において、早めに学習を進めましょう。

 

 

この時期の努力が後の成績向上に繋がります!計画や今後の方針について分からないことや聞きたいことがある人は担任の先生と相談して、一緒にがんばっていきましょうね。