大学のカリキュラム | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2016年 11月 26日 大学のカリキュラム

こんにちは!担任助手の伊藤です。

さて、みなさんは今、自分の志望大学を探し、そこに入るために努力をしていると思います。

 

ところでみなさんは、自分の行きたい大学のカリキュラムや、授業内容などを知っていますか?

 

大学とは、明確な答えがない問題について学ぶところである、という話を聞いたことがある人もいるかもしれません。

 

そういった研究は、実は34年次に行っていることが多いです。

 

それまでの最初の12年間は、研究を行うための基礎知識や教養を教えているのです。

 

例えば、東京外国語大学言語文化学部のカリキュラムでは、音声学入門という講義を取ることになっています。

音声学とは、様々な言語の発音について学び、研究する学問です。

 

「発音なんてどの言語も同じじゃないの?」と思っているそこのあなた!

 

例えば英語の「sea」と外来語としての「シー」は発音が違いますよね?

実は、言語によって、発音の種類が増えたり減ったりするのです。

 

中には、クリック音といって、舌打ちする音が取り入れられている言語もあるのです。

 

一口に言語を学ぶと言っても手段は様々です。

 

そういった様々なアプローチの仕方を学べることを楽しみに、志望校合格のモチベーションにしていきましょう!