大学の授業ってどんなもの? | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2016年 6月 23日 大学の授業ってどんなもの?

お久しぶりです!担任助手の高橋です(^^)

先週久しぶりに体調を崩して寝込んでいました…

季節の変わり目で、寒暖差が激しい時期なので、皆さんも体調管理には気を付けてくださいね!

 

そういえば、前回の私が書いたブログ、覚えていますか?

大学で今何の勉強をしているかを書きました!

(詳しくは518日に更新したブログを見てください!)

そして教科書の画像を載せたのですが…一つとても怖そうな題名の教科書があることに気が付きましたか?

 

「ジェラシーが支配する国」という題名の教科書です!

この題名だけきくと、何の授業だろう?と思った人もいるかもしれませんね!

 

私が一年生の時の必修の授業で、「人間関係総論」という授業がありました。

主に昭和~現代の人間関係、対人関係についての歴史の授業だったのですが、この授業の主な論点は、「人間関係についての悩みは全てジェラシー(嫉妬心)から来る」ということでした。

 

私はこの論点に対し、なるほど!と思いました。友達との些細な喧嘩など多かれ少なかれ、人間関係は嫉妬と大きく関係しているのかもしれませんね

 

このように、大学では様々な事を学べますよ!!!

大学で好きな事を学ぶためにも、今目の前にある勉強に全力に向き合いましょう!