大学生の夏休み | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2016年 8月 12日 大学生の夏休み

こんにちは!今日のブログ担当は高橋です!

皆さんは夏休みをどのように過ごしていますか?

勉強や部活や遊びなど、予定が盛りだくさんな方も多いのではないのでしょうか?

 

ところで、大学生の夏休みはどのようなものなのか知りたくはありませんか?

 

今日から3日間、大学生の一例として担任助手の夏休みについて紹介したいと思います!

 

大学生の夏休みは、大学によって異なりますが、2ケ月近くある大学も多いです。

この長い休みの間で何をするか、という事が重要になってきます。

 

私は今年の夏休みは色々なところへ行く予定ですが、その中でも一番頑張りたいなと思っていることは、ボランティア活動です!今回、静岡県のある地域のお祭りのお手伝いに行くことになりました!

 

なぜお祭りのお手伝い?と思った方もいるかもしれません。

地方では高齢化や人口の都市集中などの影響で、伝統のお祭りの運営が困難になってしまった地域が多くあります。

そのような地域の伝統を守るべく、私たち大学生がお手伝いをする、というものです!

 

そしてただお祭りのお手伝いに行くのではありません!事前にその地域の歴史や産業、特産物等を調べたり、どうしたらその地域を活性化できるかをグループで考え、プレゼンしたりします!

 

私のグループでは、最近できたばかりの運動場を、地域活性化のためにどのように活用していくか、という事を考え、発表しました!

お花見や流しそうめん大会、凧揚げや餅つき大会など、季節に合ったイベントを開催したり、お年寄りの方と子供が交流できるイベント、また朝市を開催したりなどで観光地化するなど、様々なアイデアを出してプレゼンしました。

 

もしこれらが採用されて、地域活性化につながったらと思うとわくわくします!!!

活動自体はこれからなので、地域の方の役に立つように頑張っていきたいと思っています!

 

皆さんも大学生活に何をするのかという事を今から考えたりして、大学生になっても学ぶ姿勢を持って様々な事に挑戦してほしいなと思います!!

大学生活を思いっきり楽しむためにも、今は受験勉強を頑張りましょう♪

カテゴリ