学習の目的を見直そう 大学編 | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2015年 8月 26日 学習の目的を見直そう 大学編

こんにちは!担任助手の吉田です。

 

 

前回は学習する目的についてお話しました。今回はその内容から発展させて、私がいま大学で学んでいる内容と目的について話します。

私は現在、教育学部の美術学科で美術の先生になるために日々学んでいます!

教育学部と聞くと教育方法や授業づくりについてばかり学んでいると思っていませんか?実際は違います!

教育に関する分野は勿論ですが、自分の専門となる範囲の学習も行っています。

 

 

私は専攻が美術ですので、美術に関するあらゆる制作や学習をします。

たとえば、小説をもとにして漫画を描く、紙芝居、木材でお面をつくる…など様々なことをしました。

 

 

私は今までデッサンの勉強はしたことがあっても漫画を描いたことがありませんでした。

毎日、漫画をたくさん読んで、コマやセリフ、効果音などの意味について考えて描きました。それでも自分の画力とモチベーションが追いつかず、締め切り寸前まで描いていました…!

追い詰められて、教師になるのに漫画は必要なのだろうか、と何度思ったことでしょう。

私はそんなとき大学で学ぶ目的を見直してみました。

大学で多くの分野を学ぶことで、将来教師として指導する際に自分の引き出しが多くなり生徒にあらゆる方面から教えることができるのです。

わたしはこうやって将来の目標を思い出しながらなんとか締め切りまでに描きあげました。

 

 

大学での学びは、より将来の目標に直結することが多くなり楽しいです!みなさんも目標をもって、実現のために今できることからコツコツと学んでいきましょう。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

自宅のパソコンで難関大現役合格!夏休み中にスタートしよう!

 

フリーダイアル 0120-531-104 (10:00~21:00:年中無休)

 

在宅受講コースのパンフレットをお届けします。資料請求

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

カテゴリ