復習につながる模試の受け方 | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2016年 9月 20日 復習につながる模試の受け方

今日も引き続きですが、担任助手の土屋が担当します。

模試発送日まで、もうすぐです。模試を受ける準備は十分整いましたか。

私たち担任助手も模試の結果を、毎回楽しみにしていますからね。

 

今回は模試を受ける際について、また受けた後についてお話していきたいと思います。

 

まず、みなさんは模試を受ける際は期限内に解き、かつ実際に制限時間内に、自分の受験で必要な全教科を受けていますか。ここは最も徹底して欲しいところです。

 

そして受けている最中には、すぐに自己採点ができるように、問題に解答を書き写していますか。センター本番では、自分の自己採点の結果で、どこに出願をするのか決めていきます。そのため、自己採点と実際の結果が、大幅に違っていては、大問題ですよね。

本番の為にも、東進の模試では、問題に解答をメモし、自己採点をする練習をしてください。

 

実際に、期限内で受けて、時間も図り、自分の受験教科の全教科受けることができた。そして、自己採点の準備まで、バッチリだというみなさんは、模試受験後の復習も完璧にスムーズに行えます。

 

明日は受験後の自己採点から復習の流れについて、お伝えします。

カテゴリ