数学計算演習をやろう! | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2019年 7月 28日 数学計算演習をやろう!

こんにちは!

夏休みに入り、みなさんが今まで以上に勉強に励んでいるようで、嬉しい今日この頃です。

 

さて、今日は数学の演習に関するお話をしようと思います。

東進では、高速マスター基礎力養成講座のなかに、数学計算演習という講座があります。

 

数学計算演習では、教科書レベルの問題単元別に演習できるようになっています。

 

そのため、「受講や学校の授業に合わせて演習」、「総復習」、「苦手な分野のみ集中的に」など、いろいろ使い方があります。

 

ただ、この夏はぜひ、全範囲を通してやってみましょう!

「たくさんあるから無理!」と思った方もいるのではないでしょうか。大丈夫です。

 

まず、教科書が理解できていれば解ける問題です。それに、10問と少ない問題数からできるので、時間がかかりません。また、同じ単元を繰り返し行なう場合、間違えた問題が優先的に出題されるので効率的です。

 

普段受講を頑張っているにも関わらず、演習の時間まではとれていない人がいます。いつもより時間をとれるこの夏休みを利用して、徹底的に演習しましょう。

 

苦手な人にとっては、毎日時間をかけて数学に取り組むのは、苦しいことだと思います。しかし、やり切ることで一気に基礎力をつけることができると同時に、自信耐性がつきます。がんばってください!

 

数学がさほど苦手でない」という人でも、一周やりきることでセンター試験本番レベル模試の点数が驚くほど上がるのでおすすめします。

苦手でないのであれば、1日に10-20問やるのはたいした手間ではないはずです。基礎力を確かなものにするためにも、全範囲制覇してみてください!

 

数学計算演習は、たしかに項目も多いし、苦手な人ほど時間がかかるものです。

だからこそ、この夏休みの時間は貴重です。ぜひ始めてみてください。

カテゴリ