最後に伝えたいこと | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2017年 3月 21日 最後に伝えたいこと

 

本日の担当は髙木です( *ˆˆ* )

実は、今回が最後のブログ記事となります。

 

ちょうど昨日、大学の卒業式がありました。あと2週間もすれば社会人となります。

この場をお借りして、最後に生徒の皆さんへメッセージを送らせて頂きたいと思います。

 

在宅受講コースには、生徒として1年、担任助手として4年間お世話になりました。

生徒時代の様子などは、過去のブログ記事(一番古いものは2013年!)にもありますので興味のある方は見てみてくださいˆˆ

 

http://www.toshin-zaitaku.com/%e5%8f%97%e9%a8%93%e6%9c%9f%e3%81%ae%e7%94%9f%e6%b4%bb%e3%82%b9%e3%82%b1%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%80%88%e5%b9%b3%e6%97%a5%e3%80%89/

 

5年間の経験を踏まえ、生徒の皆さんに一番伝えたいこと。

 

高校生の今が、人生で一番集中して勉強できる時期です。

 

別に、大学生になったら怠ける…とかそういう次元の話ではありません。

 

ひとり暮らしをする人であれば、自身の生活も支えながら

また、社会人になれば生活に加え仕事もしながら勉強していくことになります。

 

そして、そういった中でも時間を見つけ、必要な勉強をしていくための練習が、高校生の今の受験勉強でもあると思います。

この、集中して勉強できる時期に、自分の勉強スタイルを確立できれば

それは大学生になった後も貴重な自分の財産となります。

 

私自身も、来年に建築士の資格試験を受験するための勉強に励んでいます。

一日の学習に使える時間は、高校時代と比べればとても短くなってしまいましたが

高校時代の受験期にやっていた自分なりの勉強法を今でも活用し、なんとかやっていけています。

 

さらに、在宅受講コースはその名の通り、自宅で全ての勉強を進めるコースです。

これは、高校生としてはあまりスタンダードなスタイルではないかもしれませんが

大学生、社会人になった時を考えると、自宅で、自分で自立して勉強が進められることはかなりのメリットです!

 

ぜひ、人生で一番勉強する高校生活にして、志望校合格を勝ち取り、その先も自分の夢に向かって努力し続けられる人になっていってください!

 

最後に、通学・生活圏内の関係上難しい人もいるかとは思いますが

可能であればぜひ、大学生になったら担任助手として、スタッフの側から在宅受講コースに関わってみてください♪

4年間で得られたことは数多すぎてここには書ききれません…。

興味のある方は、連絡くださいね◎

 

カテゴリ