最後までやること | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2017年 1月 10日 最後までやること

新年あけましておめでとうございます。

担任助手の伊藤です。

 

今年は学問と部活だけでなく、私生活や将来に向けた準備なども実りのある一年にしていきたいと考えています。

 

新年の目標で大事なことは、それを常に胸にとどめておくことです

せっかく目標をたてても、忘れてしまっては意味がありません。

目標をたて、しっかり紙やカレンダーなどに書き残しておきましょう!

 

さて、今週末はいよいよセンター試験本番ですね。

この直前で皆さんに伝えたいことが二つあります。

1つは、最後までやるべきことをできる限りやりきってください。

もう一つは、過ぎたことは気にしないようにしましょう。

 

自分はセンター本番の日にひどく緊張し、配られたマークシートを前に手が震えていました。

しかし、今までやってきたことを、積み重ねてきた努力を思い出し、自分ならできると心を落ち着かせ、自信を持って解き始めることができました。

 

問題を解いた後も、解けた、という感覚は全くありませんでしたが、やるべきことをやりきった結果をぶつけることができたと思い込み、気持ちを切り替えて次の科目に臨むことができました。

 

センター本番は何が起こるか分かりません。新傾向の問題が出題されたり、急に問題が難化したり、会場の外が騒がしくなったりと様々なことが起こりえます。

 

どんな状況でも落ち着いて本番に挑むことができる自信、その源となるのは、今まで積み重ねてきた努力の量です。最後まで、自分の自信の糧を増やしていきましょう!