来年以降受験生となる皆さんへ | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2016年 12月 30日 来年以降受験生となる皆さんへ

こんにちは!担任助手の伊藤です。

ここのところ、年の瀬とは思えないほど暖かくなっては、例年並みに冷え込んだりと、寒暖差が激しい日が続きましたが、体調を崩したりはしていませんか?

 

今日は来年以降に受験生となる現在高校12年生の皆さんに向けてお話したいと思います。

 

多くの生徒の皆さんは現在、冬休みも半ば過ぎた頃だと思います。

課題は順調に終わっていますか?

休み明けのテストへの対策は進んでいますか?

 

そう聞かれて頭を抱えてしまった人にも、既に両方とも準備万端となっている人たちにも是非実践してもらいたいことがあります。

 

それは、この時期の早起きと、起きてすぐの問題演習です。

 

冬は朝布団からなかなか抜け出せない時期であると同時に、入試本番の時期でもあるのです。

 

センター試験の地理歴史公民や理科基礎科目、私立大学の個別試験や国公立の2次試験…

 

これらは全て、午前中からはじまります!

 

入試本番の日に、試験に間に合いませんでした、ということは勿論、早起きに慣れていなかったので頭が上手く回らず、実力を発揮できませんでした、などということがないようにしなくてはなりません。

 

入試本番前の最後の冬は高校2年の時で最後になってしまいます。

 

今のうちから、冬の寒さの中で早起きして問題を解く習慣をつけましょう!