確認テストの重要性 | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2016年 2月 26日 確認テストの重要性

こんにちは!昨日に引き続き小澤が担当します!

さて、予てから学力を伸ばすにはどうすればいいのかという話をしていきましたが、今回は確認テストという観点から考えてみたいと思います!

 

突然ですが、皆さん。確認テストを1回でSS判定が取れているでしょうか?上の図はSS判定を何回で取れたのか、それと相関して模試の点数がどれだけ伸びているのかが分かるグラフです。見るとすぐ分かると思いますが、1回に近い生徒ほど4月から12月にかけて点数の伸びが良く、多くかかる生徒ほど伸びが少ないことが伺えます。

 

確認テストは授業の内容が頭に入っているのかどうかを見極めるテストです。1回でこなせれば、それだけ理解ができていて、頭に残っているということです。このデータは皆さんの先輩達が実際に受験勉強をしていく過程で生み出せたデータです。このデータを見た皆さんは、今からでも1回でSS判定をとれるように受講とその復習に励んでほしいと思います!

 

確認テストはあまり関係ないのでは?と考えていた人もいたかもしれません。ですが、先輩達が実際に残してくれたデータを見れば、いかに重要なのかが理解できると思います!1回1回の確認テストも集中して取り組んでいきましょう!! 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

自宅のパソコンで難関大現役合格!早期にスタートしよう!

フリーダイアル 0120-531-104 (10:00~21:00:年中無休)

在宅受講コースのパンフレットをお届けします。資料請求

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

カテゴリ