確認テストは1回でSS判定を取れるようにしよう! | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2016年 12月 14日 確認テストは1回でSS判定を取れるようにしよう!

12月センター試験本番レベル模試発送まであと10日!

※校舎受験の方の受験日は1223日となります。

 

今回の記事は、

目指せ!パーフェクトマスター!!

がテーマです。担当は早田です。

 

東進では、授業後に確認テストが毎回あります。

映像の授業を見ただけに終わらせずに、学力が定着しているか確認できます。

解けなかったものを把握することによって、どこを復習したらいいか分かるので、1コマずつ着実に進めることができます。

 

それでは何回で合格するのが良いのでしょうか?

もちろん1回でSS判定を取ることです。

 

“授業で学んだ内容のテストが1回でSS判定”

というのを逆に考えれば、

“テストでSS判定を取れるように授業を受けている”

ということではないでしょうか?

 

 

授業前の予習に始まり、

授業中の注目するポイント、ノートの取り方

復習はどのくらい、どのようにやるか。

そういったことを試行錯誤で自分なりのやり方を見つけることで、

皆さん自身の学力になっていきます。

 

そのためには、

まずは今受けている授業の確認テストを1回でSS判定を取れるように

頑張ってみてください!

 

ただ、勘違いしてほしくないのはSS判定を取るために勉強しているわけでもないので、テストだけに頼らず、理解できているか自分自身で確認しながら進めてくださいね!