社会学のゼミを紹介します! | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2016年 11月 25日 社会学のゼミを紹介します!

こんにちは!今日の担当は高橋です(^^)

昨日の髙木先生に引き続き、私も今大学でどのような勉強をしているか、どんなゼミに入っているのかを、皆さんにお伝えしたいと思います!

 

私は大学で、社会学を専攻しています!

「社会学って何をやるの?」と疑問に思う方もいるかもしれません。

 

社会学は、フィールドワークや文献を通して、私たちを取り巻くさまざまな事象にアプローチしていく幅の広い学問です!ファッションや恋愛、若者文化、家族・地域社会・国際関係といった多彩なテーマを、社会学的に考察します。

 

つまり、社会学は身の回りに起きていることを調べる、という点では、自分の好きなことを調べられる学問でもあります!!!

 

そして2年生になってからは、消費施設を研究するゼミに入り、勉強を頑張っています!

具体的には、ショッピングモールを中心にフィールドワークして、その消費施設は誰を対象にしているのか、社会にとってそれらの消費施設はどのような位置づけなのか、ということについて調査しています!

 

先日ゼミ生と都内のショッピングモールをフィールドワークしたのですが、最近のモールはただ物を買う場ではなく、屋上庭園などの子供の遊び場や、誰でも自由に休憩できる大きいソファーやフードコート、病院や習い事教室など、買い物以外の便利な施設が沢山あることが分かりました。

 

また、親子でモールを訪れ、子どもは屋上庭園で遊んだり習い事に通わせたり、その周りで親世代は交流をする、このような光景を見て、モールは都市の人間関係の希薄化(例・ご近所づきあいがなくなる等)を食い止めるような働きをしているのではないか、という結論に至りました。

 

このように、大学に入って、自分のやりたいゼミに入れば、自分の興味のあることを研究することができます!大学を選ぶ際に、ゼミはどんなことをするのかな、ということも調べてみると面白いかもしれません!参考にしてみてください!

カテゴリ