英語で悩める受験生へ | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2016年 10月 10日 英語で悩める受験生へ

こんにちは!受験生の皆さん、英語の対策はできていますか?

今回は英語が大好きな伊藤がお送りしていきます。

 

英語という科目は、文系理系に関係なくほぼ全ての受験生が取り組むことになるものだと思います。同時に、多くの受験生が苦労するもののひとつでもあると思います。特に英作文や英文和訳といった記述問題で頭を抱える生徒は多いことでしょう。

 

そんな皆さんにぜひとも受けて欲しい講座が『難関大対策 英文読解(下線部和訳・内容説明)』『上位大対策 自由英作文』『難関大対策 自由英作文』の3つの記述型答案練習講座になります。僕自身が受験生の時に受けていた、本当にオススメの講座です

 

まず、『難関大対策 英文読解(下線部和訳・内容説明)』ですが、これを受けたことで、問題作成者が何を求めているのか、どの部分を回答に含めればよいのかといった、1点でも高く点数を取ることができるような答案作成術を学ぶことができます。実際に長文を使って問題演習形式で読解していくので、実践しながら身につきます。

 

次に、『上位大対策 自由英作文』『難関大対策 自由英作文』は、50語程度から200語程度の英作文が出題される大学を受けるつもりの人には絶対に受けて欲しいです。こういった問題は、ただがむしゃらに規定の語数だけ単語を並べても点数に繋がりません。減点されにくい型や考え方を学ぶ必要があります。それを実戦形式で学ぶことができるのがこの講座なのです。

 

これらの講座は、FAXで答案を送ることで、専門のスタッフが添削をしてくれます。添削内容は一週間後に学力POS上で見られるようになります。それを踏まえて完璧な答案を自分の力でもう一度作り直すことで、記述力はぐんぐん上がるのです!詳しくは志望校対策特別講座のパンフレットを見てみてください。

 

入試本番が近付いてきて、英語が読めない、書けない、などと焦る人も多いとは思います。大事なのは楽しむことです。新しい単語が出てきたら「どういう意味なんだろう?」とわくわくしながら意味を考え、文章を読み終えたら「新しいことを学べた!」と前向きにとらえるようにしましょう!英語が楽しく感じてきたら、毎日触れたい!と思えてきます。そうして、毎日、少しずつでも英語に触れることで、力がついて来るのです。

 

Let’s enjoy English!

カテゴリ