記述模試を受けよう! | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2018年 11月 16日 記述模試を受けよう!

みなさんこんにちは!

最近寒くなってきましたね。風邪も流行ってくると思いますので、体調管理には気を付けましょう。

 

今日は1週間後の11/23に発送する4回難関大・有名大本番レベル模試についての話をします。

なんと、難関大・有名大レベル記述模試は今回が本番前最後になります。

目標点は立てましたか?そして目標点が達成できるような勉強はできているでしょうか?

 

もちろん最後だからと言って、気合を入れていつもとは異なる事をして受ける必要はありません。

なぜなら、いつも家で勉強している時とは異なることを本番で突然やっても、普段やっていないことを本番で出来るはずがないからです。

厳しいことを言いますが、普通、本番ではいつも通りの力を100%出せることなんてほとんどありません。

ましてや120%なんてありえません。

本番で変えなければならないということは、普段本番を意識した勉強が出来ていないということになりますので、普段の勉強を変える必要があるということになります。

もしもそういう人がいたら、ぜひ今からでも過去問や問題集を解くときなどに、“もし今が本番だったら自分がどうするか”を考えながら解いてみて下さいね。

 

あと1週間で模試だからと普段の勉強を変える必要はありませんが、“取り組むときの姿勢を見直してみる”ことを試してみてはいかがでしょうか?

ぜひ、少しでも本番を想定した意識をもって本番前最後の難関大・有名大本番レベル模試を受験しましょう。

また、最近記述対策を重点的に取り組んでいる生徒も多いと思いますので、記述対策の勉強から学んだことを活かして、センター試験対策に入る前にぜひ記述でも結果を出して下さいね!!

 

少しでもみなさんが合格に近付くことを願っています。

がんばれ受験生!

 

 

 

カテゴリ