過去問演習を進めよう! | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2016年 8月 30日 過去問演習を進めよう!

こんにちは。今回の担当は吉田です。

夏休みが終わり、学校が始まっているという人も少なくないと思います。

 

この夏休みの期間に成長できたことはどんなことでしょうか。振り返り、これからの糧にしてまた新たなスタートをしましょう!今回は9月からの学習についてお話しします。

 

受験生、高2生のみなさんには8月センター試験本番レベル模試がお届けしています。この模試の受験、自己採点の結果に基づいて9月の学習について計画を立てましょう。

 

安定して8割の得点を達成させ、早期に二次・私大対策の対策として「過去問演習」に取り組むことが重要になります。まだ得点率8割を達成できていない教科がある人は受講とセンター試験の過去問を並行して、学習しましょう。

 

 

過去問を解くことで志望校と自分の現在の学力との差を知ることができます。相手がどのくらいのレベルなのか把握しないと対策も難しいですよね!まだ志望校の過去問を解いたことが無い人は一度解くことが必須です。

 

その次には志望校の出題傾向を把握しましょう!志望校に入試について知れる限りの情報は収集しておきたいですよね。例えば、どのくらいの英語長文の分量なのか、問題ごとの配点、頻出分野など把握したいものはたくさんあります。

 

 

十分な過去問演習ができているかどうかが志望校合格の合否を大きく左右します!正しい努力を積み重ねて試験本番にむけて進んでいきましょう!

 

カテゴリ