過去問演習前の通期講座の重要性 | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2014年 6月 19日 過去問演習前の通期講座の重要性

こんにちは、担任助手の由田です。

日差しが強いですね、みなさん体調は大丈夫でしょうか?

 

今回は、過去問演習前の通期講座の重要性についての資料をもとにお話したいと思います。

受験生のみなさんは、9月から10年分の過去問演習をはじめることになりますが、

その前に通期講座をきちんと終わらせる必要があります!

 

通期講座をきちんと受けてから過去問演習に入る人と、通期講座を受けずに過去問演習に入る人ではどれくらいの差が出るのでしょうか?

 

下の資料を見てください。

スタートはあまり点数に差がないのですが、後々の伸びが全く違いますよね!

過去問演習が重要なことはもちろんですが、

その前、つまり8月までに通期講座をしっかりと修了することが大切になります。

 

もう夏はすぐそこです!

しっかりと計画を立てて、はやめはやめに行動するようにしましょう!

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

自宅のパソコンで難関大現役合格!新学年になる前にスタートしよう!

フリーダイアル 0120-531-104 (10:00~21:00:年中無休)

在宅受講コースのパンフレットをお届けします。資料請求

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

カテゴリ