過去問演習講座をすすめよう! | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2018年 11月 6日 過去問演習講座をすすめよう!

受験まで残り期間が少なくなってきました。

寒くなってきましたが、体調は崩してないでしょうか?

体調を崩すと、学習にも影響するので、気をつけましょうね!

 

さて、今回は過去問演習講座についてお話しします。

 

過去問演習は進めているでしょうか?

過去問は大学からのメッセージであり、志望校と現在の自分の距離を測るための重要なものです!

 

また、弱点を知ることが、過去問演習をやる基本的な意義です。

 

では、発見した弱点をどのように克服すればいいでしょうか?

過去問を解き、弱点を把握したら、

1、間違えた問題はすぐに復習し

2、出来ない理由を確認して対策を練りましょう!

 

過去問を解く際に、思うように解答できない原因は、そもそもわからないという「知識不足」、覚えているけどできない「演習不足」、時間配分のミスから起こる「時間不足」の三つです。

 

出来ない理由はこのうちのどれに当たるのか確認し、復習をしましょう!

 

また、添削指導を受けることも合格するためには必要です!

記述問題の自己採点は難しいというのは、みなさん経験上知っているでしょう!

東進の過去問演習講座では添削指導がついており、みなさんが提出した解答に対し、様々なアドバイスをしていきます。

たった1点で合否が分かれる入試です!

 

過去問演習講座で二次試験、一般試験対策を効率よく、効果的に行っていきましょう!

 

 

カテゴリ