過去問 | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2013年 12月 4日 過去問

冬の寒さになってきましたね。

こんにちは,
本日は服部がブログを書きます

「過去問」についてピックアップしたいと思います

皆さんご存知ですが過去問は大学に毎に特徴・傾向があり

対策をするか、しないかによって合否が分かれます

特徴・傾向については各自で志望校の問題を何年分か見て下さい

 

高1.2年生も他人事ではないです!

自分が高3になった時を想像してみて下さい 解けます?

<今すぐ過去問データベースをチェックしよう>

ここでは172大学もの過去問が印刷可能で、もちろん解答もついてます。

センター試験の問題は1995~2013年度があります!

会員登録をすれば、無料で活用することができます!

全国の高校生はどんどん利用してたくさんの過去問演習をして、学習を進めていきましょう!

では

過去問はどのように取り組んだら良いのかの確認

 

Q.どのくらいとけばいいの?

A.なるべく多い方がいいですが 

一般論では第1志望10年/第2・5年/第3・3年分と言われてます。

絶対に守らないと死ぬという訳でもないのでご自由に!

 

Q.第3.4志望はやらなくていい?

A.そんなことは大間違い

 対策をしないと厳しいですよ

 

Q.解いた後どうしたらいいんすか?

A.記述等で減点されないよう・間違えた問題を克服するために完全答案を作るのと分析をしっかりと!

 

 過去問演習講座や答案練習は計画的に出来ていますか?

 採点に4日程掛かるのでドンドンやっていこう

 

 また、力がない状態ではあまり効果が薄いので苦手科目があれば速攻で強化しよう

 

以上

カテゴリ