長時間勉強について | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2016年 7月 27日 長時間勉強について

 

7月も大詰めですね!担任助手の小澤です、こんにちは!

さて、夏休みも10日ほど過ぎた頃でしょうか。皆さん、体調は大丈夫ですか?

まだまだ夏休みの勉強はこれからです!特に受験生の皆さんはこれからの学習が重要です!

 

12生の皆さんも来年、再来年に備えて聞いておいてほしいのですが、受験生になったら夏休み中の勉強時間がとても増えていきます。校舎の生徒は夏休みの間、一日15時間勉強しています!すごい数字ですよね。私も初めて聞いたとき驚きました。15時間なんて、とてもじゃないけど多すぎてできないと思う人も多いかもしれませんが、実際にやってみると、案外いけてしまうものですよ。むしろ、夏休み終盤にかけて足りないと思ってくるはずです。

 

在宅受講コースで勉強してもらっている皆さんは、他の塾との兼ね合いがあったり、学校での勉強があったりと様々な理由があって、東進での勉強に校舎の人ほど時間を割けないかもしれませんが、最低でも10時間は勉強をしましょう!自分が使う科目を勉強していると、それくらいの時間を勉強していかなければ到底間に合いません。

 

また、9月以降は志望校の対策をしていく時間になるので、現在取っている通期講座を含め、受験で使う科目の入試範囲は8月末までには修了しましょう!そして、センター試験の過去問を5年分解いておいてほしいので、これらのことを考えると、勉強時間が多く必要だということが分かりますね。

 

最初は長時間の勉強は辛いと思いますが、だんだん慣れてくるはずです!頑張っていきましょう!

カテゴリ