音読について | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2015年 10月 10日 音読について

こんにちは、担任助手の梶江です。

今回は自分が受験直前までしたことについて話したいと思います。

 

元々僕は英語が大の苦手でした。中学英語も分かっていなく高1、高2の時は赤点でした。

高3の時に初めて受けた模試では英語の点数が50点という結果でした。それから東進を始めて安河内先生の講座を取りました。そこから音読による勉強法を知り毎日続けたら夏には6割取れるようになっていました。しかし、それから2ケ月間くらいまったく点数が伸びませんでした。英語がとにかく嫌になりました。

でも2ヶ月たって10月に受けた模試で8割取れるようになっていました。そこから点数は安定してきました。英語の点数が伸びなくて嫌いになっていた時でもずっと続けていたことがあります。それは音読です。1日1つ長文は必ず読むようにしていました。その長文を最低でも20回は読むようにしていました。それが結果に繋がったのだと思いました。これは受験直前まで続けました。

 

とても嫌いだった英語を大学に在学している今でも勉強しています。これは受験の時に点数が取れるようになったのが自信になり、今も続けて勉強できているのだと思います。今中々点数が伸びない人もあきらめずに音読を続けて、点数が伸びる時を待ちましょう。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

自宅のパソコンで難関大現役合格!早期にスタートしよう!

フリーダイアル 0120-531-104 (10:00~21:00:年中無休)

在宅受講コースのパンフレットをお届けします。資料請求

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

カテゴリ