高2生以下のみんな! | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2016年 10月 25日 高2生以下のみんな!

みなさんこんにちは、担任助手の藤田です。

10月も早いものであと一週間ほどですね!勉強の方は順調ですか?

受験生のみなさんの中で演習を繰り返してもなかなかまだ点数が上がってこない!という人、諦めずに根気よく続けてください。続けていれば必ず伸びてきますから!ただ、闇雲に演習していても伸びないので、演習した問題の復習や日々の受講・確認テスト・高速基礎マスターの復習は疎かにしないでくださいね!

 

さてさて、本日は合格体験記シリーズの5日目です!実際に合格した先輩の体験記や秘訣などを知ることが出来て楽しくなってきましたか?

本日は高校2年生以下のみなさんに向けてブログを書いていきたいと思います♪

 

高校1年生・2年生・中学生のみなさん、合格体験記を読んだことがありますか?

そもそも何それ?どこで読めるの?って思った人もいるのではないでしょうか。

(ちなみに入学した時に送っている入学資料セットの中に一緒に入っています!また東進ハイスクールのホームページでも見ることができます◎!)

 

合格体験記にはいろいろなポイントが書かれていて、どれも読んでほしい内容なのですが、今回注目してほしいのは、東進ハイスクールへの入学時期です。極少数の先輩たちを除き、どの大学に合格された先輩たちも、ほとんどが遅くても高校2年生の冬までには東進ハイスクールに入学し、学習をスタートしています。そして、東京大学に合格された先輩たちは高校1年生の時には多くの人がすでに東進ハイスクールに入学し、高校3年生の夏頃までには5教科7科目の受講を終えていました。

 

このように、入学した時点で志望校が決まっていても決まっていなくても、早い段階から大学受験を考え始め、勉強に取り組んでいる生徒さんたちは、より多くの勉強時間が取れ、多くの演習時間が取れるので志望校に受かりやすいというのは言うまでもないですよね(*^_^*)

今から始めて遅いという事は決してないので、今のうちからしっかり受講を進めて志望校合格を目指しましょう!

カテゴリ