模試について | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2016年 4月 25日 模試について

4月ももう終盤です。みなさん新学年の生活には慣れましたか。

ゴールデンウィーク前までに、新学年の学習に慣れ、そして計画を立てることが大切です。

私は大学2年生になった担任助手の土屋です。新しい講義に、学問とは本当に奥が深いなと感じています。

 

今回は、模試についてお話したいと思います。

受験生の模試は、センター試験形式の模試が、偶数月に、

記述模試が、奇数月に行われます。

 

つまり受験生のみなさんは、毎月模試があります。

受けることは当たり前で、模試は継続して毎月必ず受けることに意味があります。

結果を自分で分析して、復習して自分の苦手克服することに、意味があります。

毎回受けていることにより、成績の伸びを見ることができます。

全国での自分の位置、そして自分の弱点を知ることが大切ですよね。

そのためにも、模試を毎回、そして復習を欠かさず行ってください。

 

どうしても模試が受けられない場合、何か模試について質問したい場合は、

担任まで一言言ってくださいね。

 

模試の成績が上がってくると皆さんのモチベーションも上がりますよね。

もちろんですが、私たちも自らの事のように嬉しいです!

カテゴリ