12月センター試験本番レベル模試で今の実力を知ろう! | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2018年 11月 28日 12月センター試験本番レベル模試で今の実力を知ろう!


こんにちは!今回の担当は田中です!

 

12月はセンター試験本番レベル模試がありますね。今回は高校2年生の皆さんに向けて、この模試で目標にしてほしいことを伝えたいと思います!

 

センター模試なので、高校2年生の皆さんも受験生同様、受験で必要な全科目を受験することができます。ここで皆さんが特に不安になるのは理科と社会だと思います。まだ全範囲終わってないためぜんぜん点数が取れない……、低い偏差値が出ることが怖い……など、人それぞれいろいろな思いがあると思います。しかし!東進の模試は「学力を伸ばす模試」です。一人ひとり各科目について細かく分析された成績表が返ってきます。これを活用することで今後の自分の勉強方針を決めることもできます。また、連続受験することで自分の学力の伸びを知ることもできるため、今回の模試もしっかりと受験してほしいと考えています。

 

でもやっぱり!模試の出来・点数は気になりますよね!そこで、冒頭で述べた通り高校2年生の皆さんに今回目標にしてほしいことは「できている範囲を確実に取る」ことです。できている範囲で点数を取ることができなければ思うような結果は期待できなくなってしまいます。けれども、できているはずのところで得点できないということは完全な理解ができていないということでもあります。つまり、これから対策すべき課題を見つけることにもつながります。やはり、今回の模試を受験して自分の正確な学力を知ることが今後の学習を進めていく上で大切になってくると思います。そのため、今回の模試は必ず受験しましょうね!

 

カテゴリ