「理系」×「大学生」×「専門」 | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2015年 12月 20日 「理系」×「大学生」×「専門」

突然ですが皆さん!

本日のタイトル:「理系」×「大学生」×「専門」

 

これらの単語から、何が連想できるでしょうか??

 

そう!「研究室」ですね!!

 

この度、無事に第一志望へ研究室配属が決定しました担任助手の髙木です(^^*)

 

研究室配属までの流れは、時期やフローが大学ごとに、学部ごとに、更には年度によってもかなり違ってきます。

私の通っている首都大学東京 都市環境学部 都市環境学科/建築都市コースでは、昨年度より研究室配属の時期が変更になり、昨年の動きを受けて今年のスケジュールも更に改良されました。

また、研究室を志望するに当たって、全て教員の方々がフォローしてくださるわけでは無く、第一志望の研究室の教授には個別にアポを取り面談する必要がありました。

 

これからは、ますます自主性・自立性が求められてきます。研究室配属までのこのようなフローもその一環だな、と、振り返ってみて感じます。

 

高校生の皆さんは、大学受験に向かって学習しているこそが、自立に向けての第一歩です!

学習を主体的に行うのはもちろんの事、受験生の方は出願準備などの事務的な手続きも、他人任せにせず主体的に動いていきましょうね!


 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

自宅のパソコンで難関大現役合格!早期にスタートしよう!

フリーダイアル 0120-531-104 (10:00~21:00:年中無休)

在宅受講コースのパンフレットをお届けします。資料請求

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

過去の記事

カテゴリ