グローバル人財になるために | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2015年 4月 28日 グローバル人財になるために

こんにちは、担任助手の由田です。

今日は、前回お伝えした、これから求められていく人材である「世界で活躍するグローバル人財」になるためにどのようなことをしていけばいいのか?ということについてお話しします。

 

皆さん、世界で活躍するグローバル人財になるためには、何が必要だと思いますか?

 

言語の壁を乗り越えられるようになることはもちろんですが、

「発信力」という考え方も持ってください!

 

世界で活躍するためには、様々な知識・知恵を前提に、新しく創造し、かつそれを発信しなければなりません。

受信力と発信力という2つの力が必要になっていきます。

 

受信力とは、知識や知恵を身につける力です。

 

発信力とは、身につけた知識を基に創造し、かつ外に向け発信する力です。

 

一般的に受験勉強では、受信力を鍛えているということになりますが、

「発信力」の強化も重視されるようになってきました。

 

次回は、どのように「発信力」が受験勉強でも取り入れられてきているのかについてです。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

自宅のパソコンで難関大現役合格!新学年になる前にスタートしよう!

フリーダイアル 0120-531-104 (10:00~21:00:年中無休)

在宅受講コースのパンフレットをお届けします。資料請求

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

過去の記事

カテゴリ