センターに向けての対策 | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2014年 11月 4日 センターに向けての対策

みなさんこんにちは 担任助手の冬野です

 

受験生の方にとってはセンター試験まであとおよそ70となっていますね。過去問などを解いてセンター対策をやっていると思いますが、ここで僕のセンター試験本番での体験をお話ししたいと思います。

 

英語を解いている時のことですが、初めての大学入試ということもあり緊張して「速くとかなきゃ」という考えで頭がいっぱいになり、一問一問を解くのがものすごく雑になってしまいました。

結果的にかなり早い時間に全問解き終わったのですが頭も疲れたし、思い返せば雑に解いてしまったなと残り時間中は答えの見直しというよりも後悔で時間が流れていきました。

 

多くの人にとってはセンター試験が初めての大学入試だと思います。本番は緊張してしまうかもしれません。今のうちに問題形式に慣れ、見直しや大問ごとの時間配分などしっかり決めておけば本番でも落ち着いて解けて、いつもより点数が下がってしまうということはないと思います。

 

これからは本番のつもりで模試や過去問に臨んで頑張ってください!


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

自宅のパソコンで難関大現役合格!新学年になる前にスタートしよう!

 

フリーダイアル 0120-531-104 (10:00~21:00:年中無休)

 

在宅受講コースのパンフレットをお届けします。資料請求

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

過去の記事

カテゴリ