センター試験本番レベル模試 | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2015年 12月 5日 センター試験本番レベル模試

みなさん、12月と聞くと今月末の大事な予定を思い出しますよね?

そうです!12月23日に在宅受講コースから発送されるセンター試験本番レベル模試です!

皆さんが最大限の力を発揮するために、担任助手の吉田がセンター試験での解答の仕方についてお話しします。

 
センター試験で得点するために改善すべきことは以下の事です。

 

 

1番重要なのは解くスピードを上げるこ とです。センター試験はマーク形式ですが問題量に対しての時間の勝負になります。時間をかければ解答することができる問題があっても時間内に解答できなけ れば意味がありません。すべての問題に目を通して解答するためにまずはひとつひとつの解答時間を早める必要があります。

 

 

また知識だけで解ける大問は先に解くなど、解答順を工夫するのも重要です。多くの演習をして自分に最適な解答方法を見つけ出して本番に備えてください。

 

 

今月末の12月センター試験本番レベル模試を目標に演習を重ねてください。受験生は最後のセンター試験本番レベル模試です。いままでの学習の成果を発揮しましょう。新高3生は1年後の本番を想定して緊張感をもって受験しましょう。

 

 

今回は返却期限が短くなっています。計画をたてて受験し、受験が終わったらすぐに返却してください!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

自宅のパソコンで難関大現役合格!早期にスタートしよう!

フリーダイアル 0120-531-104 (10:00~21:00:年中無休)

在宅受講コースのパンフレットをお届けします資料請求

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

過去の記事

カテゴリ