出願をするにあたって | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2015年 9月 29日 出願をするにあたって

こんにちは!担任助手の小澤です!!

今回は出願に関するお話をしていきたいと思います!

 

ここ数年の大学受験では、定員に対して入学希望者が少なかったために選ばなければ大学にはいける、という状況になっていました。しかし実際は、受験者数が減少しても、実質倍率が下がらずに上昇している傾向にあります。その中で、難関大学は合格者数を減らしているため、さらに難易度が増しているという現状になっています。

 

センター試験を終えて、いざ2次 試験の出願、もしくは私立大学の出願というような時期になったとき、多くの受験生が選択を迫られるようになります。センターの点数を踏まえて、志望校を変 更しようとか、そのまま変えずに進もうといったように、様々な考えをすることになるかもしれません。先に挙げたように、難関大学は年々入りにくい状況に なっているのも確かです。

 

しかし、せっかく決めた目標を簡単に変えたくないと思うし、私としても変えてほしくありません!出願の時に進む道を迷うことがないように、今から対策をしていけば大丈夫です!前回でも自分の夢が大きなモチベーションになるということをお伝えしました。難関大学だから、ということは正直関係ありません。入りにくいのはそれだけ自分の受けたい大学に魅力があるということの裏返しです!受験は全国規模の戦いですし、同じところに行きたいと考えている受験生はたくさんいます。だからこそ、他人に勝つための努力をする必要があるのです!!

 

この話は全学年共通で受け止めることができると思います!人の倍以上の努力をすることを意識して、これからの学習に取り組んでいきましょう!!

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

自宅のパソコンで難関大現役合格!早期にスタートしよう!

フリーダイアル 0120-531-104 (10:00~21:00:年中無休)

在宅受講コースのパンフレットをお届けします。資料請求

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

過去の記事

カテゴリ