名言ノート | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2015年 12月 31日 名言ノート

2015年最終日のブログです。2015年振り返ってどうでしたか。

最終日のブログは、2015年終わるのが早くとても焦っている担任助手の土屋が担当します。やりきったという人も、もう少し○○すればよかったと反省点がある人もいると思います。2016年に活かしていくためにも、2015年の反省をしてみてくださいね。

 

みなさんも様々な出来事があった1年だと思います。

楽しいときも、苦しいときもあったと思います。この1年で苦しいとき、みなさんを支えてくれたものは何でしたか。今日は私を支えてくれた名言ノートについてお話したいと思います。

 

私が中学生だったころの担任の先生が、ある提案をしてくださいました。

それは、毎日一つ黒板に、名言を書いていき、それを一冊の名言ノートにするというものでした。中学生だった私はあまり名言の力など、信じていなかったので、半信半疑で、名言ノートを書いていました。

 

しかし、そのころから名言ノートが私を支えてくれました。

辛いとき悲しいときには、元気をくれ、時には解決策まで提示してくれました。

名言ノートは大事な時には持ち歩きました。受験の当日持っていったほどです。

名言の言葉一つ一つが私を、強く、そして困難から抜け出す手助けをしてくれました。

その担任の先生には、感謝しかありません。

 

今在宅で配信しているメルマガにも毎週名言が載っています。

色々な所みかける言葉、尊敬する人の言葉でもいいと思います。

ちなみに、私の一番好きな名言は、「人生にはいい事も悪い事もある。それを自分がどう受け取るかが大切だ。」です。尊敬する父が、人生の進路に迷っていた時に、いってくれた言葉です。この言葉があるからこそ、様々なことにチャレンジできる自分がいます。

 

心にとまった言葉を書きとめて、名言ノート作ってみて下さい。きっとみなさんの支えになることがあると思いますよ。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

自宅のパソコンで難関大現役合格!早期にスタートしよう!

 

フリーダイアル 0120-531-104 (10:00~21:00:年中無休)

 

在宅受講コースのパンフレットをお届けします。資料請求

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

過去の記事

カテゴリ