否定語は使わない | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2015年 11月 29日 否定語は使わない

寒い日が続きますね!今回は普段何気ないことから気を付けたいことについて、小澤からお話したいと思います!

 

皆さん、特に受験生の皆さん、普段の勉強から否定語を使っていませんか?できない、伸びない、無理などなど。これらの言葉を口にしてしまうと、実は脳にとって悪い影響を及ぼしてしまうのです。私 たちの脳というのはよくコンピューターと呼ばれるように、とても情報とかを緻密に制御している部分ですが、案外単純だったりします。自分が言った言葉です ら知らないうちに処理をしています。だからこそ、否定語を言ってしまうとそのことも勝手にマイナスなものとして捉えてしまい、勉強に対するやる気が削がれたり、思考力が鈍ったりと都合の悪いことが多いです。

 

これから一生懸命勉強していく皆さんには何かしら辛いことや、不安なことが降りかかってくると思います。そんな時だからこそ否定語は使わないでほしいです!我慢していれば必ず物事が上手く流れていくタイミングがやってきます!受験勉強は単に点数との戦いではなく、精神的なものとの戦いでもあります!強い心持ちでこれからの勉強に取り組んでほしいと思います!

 

センターが近づき焦りが募ってくる今だからこそ、今回のお話を役立ててくれると嬉しいです!頑張っていきましょう!!

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

自宅のパソコンで難関大現役合格!早期にスタートしよう!

 

フリーダイアル 0120-531-104 (10:00~21:00:年中無休)

 

在宅受講コースのパンフレットをお届けします。資料請求

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

過去の記事

カテゴリ