大学でのボランティア活動について | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2015年 6月 21日 大学でのボランティア活動について

こんにちは!担任助手の大久保です。

 

今日は大学でのボランティア活動について紹介したいと思います。

 

 

私の大学には、ボランティアスペースというものがあります!

講義棟の一角にあり、学生のボランティア活動を支援している場所です。

 

この場所を通じて、

・日本語教室のスタッフ

・国際的なイベントの通訳スタッフ(英語だけじゃない!)

・障がい者、高齢者施設での支援

などのボランティアに参加することができます!

 

 

私も日本語教室のスタッフとして、外国につながる子供たちに勉強を教えるボランティアをやっています。

 

週に2時間、担当している子供に英語や数学を教えていて、この活動が毎週の楽しみです!

 

 

大学では、勉強だけではなくてボランティアやインターンシップ、留学など、さまざまな活動に参加することができます。

 

もちろん勉強も大事ですが、大学の外にでて社会について知ることも大事です!

「社会・世界に貢献する」ためには、まずは現状を知る必要がありますよね。

 

 

大学生になったら、課外活動としてどのようなことをやりたいのか、やるべきなのかを考えてみてくださいね!



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

自宅のパソコンで難関大現役合格!新学年になる前にスタートしよう!

フリーダイアル 0120-531-104 (10:00~21:00:年中無休)

在宅受講コースのパンフレットをお届けします。資料請求

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

過去の記事

カテゴリ