模試は受験後が重要です | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2015年 7月 3日 模試は受験後が重要です

こんにちは 担任助手の冬野です。

 

今回は模試後の勉強についてお話しします。

受験生のみなさんにとって最新の東進模試ではセンター試験本番レベル模試がありますね。

6月28日(日)に発送したので解き終わった人も多いのではないかと思います。

 

ここでまだ解答解説はないので答え合わせはまだできないかもしれませんが分からなかった問題やあやふやな部分がありますよね。そこに印をつけたりして復習しやすくすると、解答解説が届いた時に効率の良い復習をすることができます。

 

そこで下の画像を見てもらいたいのですが、特に4つ目の「弱点分野の優先順位をつける」ことが重要です。

 

当然ですが学習できる時間は無限大にあるわけではないですよね。

特に、苦手分野であればあるほど伸びしろは大きくなりますし、苦手が克服できれば自信もついてきて勉強のモチベーションも上がります。そこで模試を活用して弱点分野を優先的に学習するようにしましょう。

 

それではまずは模試の受験を頑張ってください!

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

自宅のパソコンで難関大現役合格!夏休み前にスタートしよう!

 

フリーダイアル 0120-531-104 (10:00~21:00:年中無休)

 

在宅受講コースのパンフレットをお届けします。資料請求

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

過去の記事

カテゴリ