模試を使って基礎完成を目指そう | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2015年 7月 6日 模試を使って基礎完成を目指そう

みなさんこんにちは! 担任助手の大木です。

6月28日(日)に発送した第3回センターレベル模試を受けてもらい、学校の期末試験も終わった頃だと思います。そこで今回は模試やテストを受けた後それをどう生かして基礎の定着につなげるのかについてお話しします。

返却された答案や結果をみて、ただ一喜一憂して終わっていませんか?
それでは非常にもったいないです!!テストでできなかったところは基礎の定着がまだ途中なのかもしれません。

そこでテストを受けたあと皆さんにやって欲しいことはやるべきことの明確化です!!

点数が低く、出来なかったところをどうのばしていくか考えましょう。そこを埋めていくように意識すれば、次の模試にもつながります。

しかしここで「あれっ?やること多すぎて時間足りないのでは?」と、疑問が浮かんでくるとおもいます。

そこで次にやって欲しいのは優先順位をつけるということです!!

点数が一番低いところからやる、一番点数が高いところをもっと得意にするために勉強するなど、やるべきことの明確化がしっかりできると、優先順位も目標も立てることができます。たてた目標は一つ一つクリアしていき、基礎を定着させましょう。


このようにして基礎を完成させ、受験に向けて頑張ってほしいと思います。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

自宅のパソコンで難関大現役合格!夏休み前にスタートしよう!

フリーダイアル 0120-531-104 (10:00~21:00:年中無休)

在宅受講コースのパンフレットをお届けします。資料請求

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

過去の記事

カテゴリ