試験の制限時間について | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ

2014年 12月 9日 試験の制限時間について

みなさんこんにちは 担任助手の冬野です

 

センター試験本番まで残り30日代になりました

今まで何度も大学の過去問をたくさん解くようにお伝えしてきましたが皆さん順調に進んでいるでしょうか?

今回は試験の制限時間についてお話ししたいと思います。大学によって制限時間は様々です。ここでポイントがあるのですが、ただ試験終了までに問題を全て解き終わりさえすればいいというわけではありません。

やはり見直しの時間が必要です。見直しの時間を確保するためにもたとえば120分が制限時間なら80分から90分で解けるようにしてください。さらに効率的に見直しを進めるためにも特にあやふやだった問題に丸印をつけたりして確認しやすいようにしましょう。

その点を意識して模試や過去問演習は進めてください!


それでは本番まで体調を崩さないように頑張りましょう。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

自宅のパソコンで難関大現役合格!新学年になる前にスタートしよう!

 

フリーダイアル 0120-531-104 (10:00~21:00:年中無休)

 

在宅受講コースのパンフレットをお届けします。資料請求

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

過去の記事

カテゴリ