ブログ | 東進ハイスクール在宅受講コース

ブログ 

2017年 8月 31日 在宅受講コース 最新のお知らせ

今週のメールマガジンを明日19時に配信します。

 

冬期講習についてご案内します。

 

 

2017年 8月 28日 受験生は大学対策に集中!

受験生は大学対策に集中!

 

今回も杉本が担当します。

 

受験の天王山である夏が終わりましたね。皆さんは自分の目標を達成できましたか?遅れを取り戻したり、過去問に入ったり、ペースは人それぞれだと思いますが、9月から何を勉強するかを今日はお話しします。

 

題名にもある通り、9月からは大学対策をしましょう。

具体的には、過去問演習 記述対策 大問別演習 などが挙げられます。

 

過去問演習は、試験本番までに10年分3を目指しましょう。その時は時間配分出題傾向の把握、できなかったところを復習・定着を行っていきます。

 

できるところを演習していても仕方ありません。できるところは何回やってもできます。そこには自信を持って、できないところの復習に時間をかけましょう。その方が点数アップに繋がります!(^^)!

 

在宅受講コースでも過去問演習講座があります。解説授業を利用して、効率良く演習しましょう。気になった人は担任と相談してくださいね(*^_^*)

 

まだまだ暑さが続きますが、体調には気を付けて頑張っていきましょう!

 

 

 

 

2017年 8月 28日 継続についてのお知らせ/高1、2生の皆さんへ

[継続についてのお知らせ]

高1、2生の皆さん、また1年間東進に所属し、志望校合格のために・先取り学習のために頑張っていきましょう!

申込書提出締切日は明日9/29(金)です。10月から新年度講座をどんどん始めていきましょう!

 

 

では本題に入ります。高1、2生の皆さん!10月からのスケジュールは立てられましたか?

 

今日は杉本が、10月何をするかまだ何も考えてない、そんなのんびりやさんに向けてお話したいと思います(*)

予定を立てたという人ももちろん読んでいってください(*)

 

 

ではまず「勝利の方程式」を手元に用意してください・・・そんなすぐ準備できない!?

スケジュール管理の為には必須で必要なものですので、机に貼っておいてくださいね(*)

 

今回は下に写真を貼っておきますので、そちらを参照してください!

 

まず高2生~

選択科目の学習を進める!

来年1月にはセンター試験同日体験受験がありますね。今の受験生と同じものを受ける為、もちろん選択科目も範囲に含まれます。

1ヶ月はあっという間でしたね。今から選択科目の準備を始めて、3ヵ月後のセンター試験同日体験模試で選択科目を解けるようにしてしまいましょう☆

 

 

続いて高1生~

今受講している講座は11月末までに修了する見通しを立てる!

1週間に何コマ受講すれば終わるか、予習復習も含めると修了するのが可能かどうか・・・

全体の予定が分かった後に週間で予定を立てると、見通しが立ってきます。

 

行事が開催される学校も多いと思いますので、そちらも全力で楽しんでくださいね。必要なのは切り替えて遊ぶ力切り替えて勉強する力です!

10月も頑張っていきましょう(*)

 

 

 

2017年 8月 27日 在宅受講コース 最新のお知らせ

本日18時に月例レポート8月号を発送します。

 

センター出願日程や継続についてお知らせします。

 

 

2017年 8月 26日 在宅受講コース 最新のお知らせ

明日「センター試験本番レベル模試」を発送します。

 

返却期限:9月3日(日)午前中まで

成績表返却:9月20日(水)発送

 

高2生は初めてのセンター試験本番レベル模試です。今、どれだけセンター試験に対応できる力を持っているか確認しましょう。

受験生にとっては、志望校変更を考えたり、苦手科目の再確認になります。必ず受験してください。

 

 

2017年 8月 25日 9月からの勉強(高1、2生向け)


高1、2生の皆さん向けに9月からの勉強についてお話しします!

 

今日は杉本が担当します。

 

高1、2生の東進生の皆さんは、12月から新学年になり、そこから(12月から)は新学年としてステップアップした講座を受講していきます。

つまり、今受講している講座は遅くとも11月末までには修了させ、定着させる必要があるのです!(お知らせしている11月末が受講期限というのもこの為です!)

 

今まで高1生は、英語や数1Aを修了させてきたかと思います。9月からは、国語数2B全範囲修了を目指し、12月から新学年としてステップアップ講座に入れる準備をしていきましょう。

 

そして高2生は、高2生の範囲までの主要科目を修了させてきましたよね。1月のセンター試験同日体験受験を基準にすると、それまでには一通りの受験科目を修了させておく必要があります。なので、9月からは選択科目全範囲修了を目指します。

 

これを目標に動いていくと、先取りで学習することができ、受験生の夏にはセンター試験の過去問、早い人は二次・私大対策に入ることができます。

 

部活や行事で忙しいという皆さんは、帰宅して一息つく前にまず机に向かうようにしてください。それが後になって、自分の為になるということを忘れずにこれからを過ごしていきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年 8月 24日 在宅受講コース 最新のお知らせ

今週のメールマガジンを明日19時に配信します。

 

月例レポート9月号についてご案内しています。

 

 

2017年 8月 22日 合格の2文字を見て学んだこと

こんにちは、本日のブログは岡野が担当します!

 

皆さん、夏休みの勉強は捗っていますか??

もう8月も後半に差し掛かりましたね。

捗っている人もそうではない人も、今月の27日(日)に、センター試験本番レベル模試を発送します。

時間は有限、可能性は無限、今から出来る最大限の努力をしましょう!

 

さて、今回のテーマは「大学受験を通じて学んだこと」です!

 

私は、もともと諦めが早く、粘り強く何かを頑張ることをしませんでした。

それは、粘って頑張ることは無駄なことだと考えていたからです。

ですが、この考えは間違いでした。

私の間違っている考えを正してくれたのが、大学受験でした。

 

模試の点数に伸び悩み、勉強しても思うように過去問が解けない自分に、「もう頑張らなくてもいいかな。」と思い、高2生の頃から目指していた大学に合格すること、教師になりたいという気持ちに半分諦めをつけ受験に臨みました。

結果は、惨敗でした。第一志望校はもちろんのこと、A判定の大学まで不合格になりました。

そのときも、「終わったことだから。」と諦めて、受かった大学が1校あったので、その大学に行くことを考えました。

 

しかし、その大学では教職が取れないことに気付き、両親に後期日程で受験できる大学を受験させてほしいと頼み、

3月入試まで必死に勉強し、面接がある試験だったので、当時通っていた校舎の校舎長に面接練習をしてもらいました。

 

そして、1番最後に受験した大学から「合格」の2文字を勝ち取ることができました。

それから私は、何事も粘り強く、簡単に諦めなくなりました。

 

行きたい大学から「合格」の2文字を勝ち取ることは、決して容易なことではありません。

でも、絶対に不可能なことでもありません。

夏休みは、まだ終わっていません、センター試験本番レベル模試までまだ時間はあります!

 

最後まで粘り続けて頑張りましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年 8月 19日 過去問演習講座でアウトプット!

夏の学習計画通りに精一杯取り組めていますか?今日は吉田から受験生の皆さんに国公立大二次試験・記述対策についてお話しします。

 

受験生の皆さんは来週実施のセンター試験本番レベル模試で目標点を突破しようと努力を続けているところですね。

知識のインプットをして、センターレベルが固められたら国公立大二次試験・記述型の試験に向けた対策を始めましょう。

 

夏までの学習で学んだ知識があってもそれを活用して問題を解く、解答を記述する=アウトプットする力がないと記述試験で得点することはできません。

 

夏期講習の際に大学別過去問演習講座を申し込んだ人も多いと思います。

 

志望校の対策には過去問演習に徹底的に取り組むことが何よりの対策になります。

国公立大学の講座には採点・添削指導もついています。

自分で採点すると採点基準が分からずに自分がどの問題ができていないのか把握できない人も安心ですね!過去問を解いて復習、解説授業を見て解けるようにするという繰り返しをして完璧な答案をつくる演習をしていきましょう。

 

 

早期に知識のインプットを修了させアウトプットの演習に取り組むことが合格への鍵になります!今やるべきことを見定めて小さなことからコツコツと取り組みましょう!

 

過去の記事

カテゴリ